忍者ブログ
ADMINWRITE
趣味的ブログです。最近ニコマスPとしての日記になってきてるかもしれません。というか確定的に明らかか。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

雪のちらつく中、東条の森CC東条コース行ってきました。59、56の115…たたいたなぁ。ただ、他の人も叩いてた。レギュラーから(6911ヤード!普段は6200くらいのコース回ってるのに!)だし。605Yのロングってなんですのん。いや、何度か行ったことあるから知ってるけどさあ。

前半、ダボペー-1で8番までまわってたんですがね、9番のセカンドで終了しました。ティーショットがナイスショットで、でも175の打ち上げ残って(東条ではこういうの普通。ティーショットミスると3オン狙いになる)、スプーンとUT持って行ったら、地面がべちゃべちゃ。がいーん。

しかたないからまだしも打てそうなUTで打ったらダフって右に出てOB。でもクラブ取りにかえるの面倒くさいからと打ったらまたOB。3発めのOB打ったところで手持ちのボールが尽きた。ボール補充するついでに6Iに持ち替えて、なんとか脱出。

このホール12。このハーフ59で、はい終了~。

午後になって、名物の12番605Yは。

http://www.tcc63.co.jp/to_in_course.html

ティーショットチーピンでバンカーにぶち込んで、そこから打ったらあごに当たって。なんやかんやで谷の前に行くのに4打かかった。5打め。残り150Y、6I。この時点でも少し芝が薄いのが気になってたわけだが、もちろんざっくり。どうせ谷にぶち込むなら、1打前にぶちこんどけよという話。このホール、9。まあ3人パーティーで、3人とも9叩いて、銀河鉄道~とかゆって喜んでたわけですが(←単にやけくそ)。

パーは2個だけ。どっちもパーオンのパーなんだよなぁ。パーオンしたのはその2ホールのみ。

終わったあと、サークルの人たちと話していたけど、雨で地面がべちゃべちゃで、しかも芝が薄かったから、ダフりに対して非常にセンシティブな状態だったからだろうということになりました。まあ、ラウンドあがった後で気づいても遅いのですがね。

東条はもういいよ…来週はアーク吉川なんで、圧倒的にぬるい、だからスコア出る、はず…。
PR
このあたり、行ったことのあるゴルフ場が多くなってきたのですが、久しぶりに行ったことのないゴルフ場に行ってきました。

播磨カントリー。GDO評価的にはまずまずでした。確かに、左右受けてるところが多く、まずまず広いのですが。

何しろアップダウンが激しい。もちろん乗用カートはあるのですが、カートパスが変なところを通ってるところが多かったです。グリーンは柔らかくて私好みですが、やや小さめ。ま、小さいから柔らかく仕上げてるのでしょう。あと、レディースティーがどこにあるかがわかりにくく。

レギュラーティーから結構前にあったりするのですが、どこにあるのかわからない。カートパスが左を走ってるのに、右の木陰にあったり。

あ、そうそう、ロッカーがボロかったなぁ。

IN 47 OUT 55。OUTの方がOBが多く、難しかったことは確かですが、調子も後半のほうが悪かったです。うーん、また100切り失敗…。
このクソ寒い中、ゴルフいってきました。播州東洋GC。季節が季節なので、加西の盆地?のゴルフ場をとっておいたのですが。途中でみぞれが降ってきてたいへん。積もり始め、靴の裏に張り付いて靴がすべるようになる。でもって踏ん張れずに打てなくなる→オワタ

まあ、雪が降ってる間はずっとボギーだったんですがね!w 全体が108なので、雪が降ってるほうがいいということですねわかります。

ただ、雪が降ったあとは案外あったかかったのですがね。風もそれほどでもなかったし。

アプローチとパットに、相変わらず苦しみました。パットは不調の原因わかった、かもしれない。バックスイングを手であげてたために軌道が安定しない→右肩であげるイメージ。あと腕の軌道が体から遠すぎる。腕が体をこするようなイメージで打たないといけない。と思ったので、備忘録的な意味を込めてここに書いておきます。

加西インターCC行ってきました。レギュラーからは6435と長めでした。フロントでも6172ありましたが、まあ相方はうまい人なので6172では短いと思うでしょうw

INスタートでいきなりチーピンOBw。前進4打からトリプルでさんざんの出だしw。しかし11番ショートでワンオン2パットでパーを取り、12番ミドルは430もある長いホールで、パーオンするわけもないのですが(ティーショットミスったし)、3オン後ロングパットが決まって連続パー。ボギーペースに戻したことになります。いい感じ。

しかし14番ロング、残り100YからPWで打った4打目が、なんとグリーンをキャリーオーバー。奥のバンカーに入れてしまい、しかも1発で出ずにまたトリプル。ロングホールは鬼門なのか?なのか?あと17番ミドルでもフックOBでトリプルだけど、あがり18番で寄せワンでパー。前半48。まずまずでしょう。

後半。出だしバンカーにつかまってまたトリプル。3番ロングでパーを取って気分的には少し持ち直すけど4番でティーショットドチョロで池にポチャン。なんとその池がOBで(加西インターは池が結構あるけど、そのほとんどがウォーターハザード扱いでなくOB扱い)、なんと救いの神の前進4打もなく、打ち直しも超スライスだけどギリギリ残って、なんとかトリプル。5番池越えのショートもトップで危うく池に落とすところで、超左足上がりになってしまったアプローチをミスってダボ。これはやばい。

しかし6番、393のミドル。ティーショットややミスで200近く残ったのを、ままよでスプーンで打ったら、超狭い花道を駆け上がってパーオン成功。ここを入れたらかっこよかったけどさすがにパー。7番ミドルも残り170をUTでのっけてパーオンのパー。よかった取り戻した。というか長いクラブが切れてるなぁ。ただ、全体的にヒッカケ気味だったのですが、ヒッカケばかりだったので右向いてたのが功を奏した模様。後半48で96、この長いコースで100切れてよかった。

課題。終始ヒッカケ気味だった。ただ、左に出て左に曲がるヒッカケ、チーピンがあまり出なかったからスコアにはなりました。あと、ドライバーはまずまずといったところ。チョロが出たホールはなんだったんだろう。あとはチーピンでOBは2回。

アプローチは前回から引き続き好調でした。ただし70~100Yくらいを苦手とします。100Yからキャリーオーバーしたのが象徴的。ちょっと前はPWが9Iに比べて何故か飛ばなくて、100Yも飛ばなかったのに、えらく飛ぶようになったなぁ。そういうわけで距離感が作れません。そのあたりの距離は、現在はPWのコントロールショット~フルショットなのですが。AWとかのフルショット練習すべきか?でも、その辺のクラブのフルショットの距離のブレが大きいからPWでコントロールすることを選んだんだよなぁ。まあ昔のことなので、今は距離を作れるかもしれませんが。

パットはまずまずの34パット。前回に比べてパーオンが多い(=遠くに乗ることが多い)中、まずまず好調といってよいかと。ロングパットも2回ほど入ったし。3パットは1回のみ。シャットに引くバックスイングと、トゥアップが現在好調です。しっかり打ててますし。うん。

次回は23日、富士スタジアムの予定。90台は堅守したいなぁ。
グランデージゴルフクラブ行ってきました。バンカーと池がたくさんある、難しいコースです。たくさんもたくさん、グリーン内にバンカーがあってびびった。

080906_1032~01.jpg








これ、入れたらパターで打つんだよね?
面子はいつものかつさんとけーじくん。

まずはWEST。ボギー、ボギー、パー、ダボとまずまず順調に来てた5番ロング。残り80YからPWでのバンカーショット、キレイに打ちすぎてグリーンオーバー。グリーンオーバーしたら池だとは気付いていなかった俺は隙だらけだった。まあ、寄せワンでダボでしのいだんですがね。

続く6番ミドル。グランデージといえば必ず写真が出てくる名物ホール。完全にペースを乱したか、ティーショットどチーピンで池。怖いからスプーンで打ったのに…。ああ、カートがバンカー内を爆走するホールなのに乗れない…。打ち直しの120Yはあたりが薄すぎて手前のビーチバンカーにぽとり。ちょ、そこカート走るところなのにw。まあ、ベアグラウンドと思えばいいんだけどね。寄せワンというかスナイチでボギー。なんと綱渡りのゴルフ。

8番はせっかくパーオンしたのに3パットでボギー。9番も3パットでダボ。ただ、このハーフトリプル以上が出なかったので48。目標95ってところですか。

後半。EASTコースです。出だしいきなりトリプル。2番パーだけどまた3番ショートでトリプルと乱調。目標100切りに変更w。6番まで終わって34。残りにロングホールが1ホールあるので、残り全部ボギーなら98、ダボが1つあってもOK。

7番ミドルはティーショットがあやうく池も越えられないくらいだったけど、なんとか越える。2ndは出すだけ。3rdショットで125Yも残ってる。ラフ、つま先上がり、バンカー越え(ピンが右最奥に切ってあった)の3重苦を、7Iでうまく抜いてのっけてボギー。よし。つま先上がりの度合いがきつかったから、番手上げましたよ。グリップの一番下を持つくらい。でも、つま先上がりはそんなに苦にならないほうです。

8番ロング。レイアウト図に右の池まで163Yとか書いてある。で、図ではわかりにくいけど、左からせり出す林があるので、どこに打っていけばいいのかわからない。とりあえず距離はないから、33Uで打ってみる。当たりは悪いけど、まあまっすぐ行ってよかった。

しかし順調だったのはここまで。セカンド、ちょっと広がったところがあるのでスプーンで打てばいいやと思ったら、どチーピンで、左からせり出してる林に突っ込んでOB。

同じように打ったけーじくんが、同じように左の林に打ち込んでOB。彼はレフティのフッカーなので、左の林はとってもとっても邪魔だったはず。

右に行ったら池なわけで。この日チーピンうちまくってるわけで、右には曲がらなさそうなのに、怖がっちゃったかなぁ。打ち直しもチョロ。

6打め、残り125Y、池越え。もう100切りも厳しいけど、まだ7か8であがればチャンスはある!ピンプレースメントシートには、手前から25Yと書いてある。25Yも余裕があるなら多分大丈夫だろう…とか考えてると。隣でかつさんが打った球は、トップで池に吸い込まれる。ありゃ。私が打った球も、当たりが薄くて、一旦はグリーンに乗ったものの、バックして池に…あああああ、完全に終了した…。

よく見ると、グリーンのフロントエッジより、右側の池がぐぐっとめり込んでて10Yくらい向こうにあるから、ピンから池のヘリまで15Yくらいなのね。しまったなぁ。結局9点。オワタ。100切にはバーディーがいるようになりましたとさ。

9番。ティーショットからグリーンまで、右の池が効いてる嫌な感じのホールだけど、開き直ったら普通にボギーで上がれた件。

48-53の101。ううっ、またやってしまった。ただ、鬼門の8番だけど、かつさんも8、けーじくんも8。このホール難しすぎます><。セカンドで5Iくらい持たなければいけなかったのかな…。

勝負は、かつさんにはハンデ18もらってるのでなんとか勝利。けーじ君には14もらってるのですが同点でフレッシュ負け…じゃないやハイハンデ負け。

おつかれ俺。

ニコニコか、アイマスか、twitterか、どれかわからんけど、こんなノリでゴルフしてぇw

・あの春香山越えに打っていけばいいんね。
・ここは刻みンゴスで。
・ビーチバンカー爆発しろ。

だいたいゴルフってパー72なんだよね。ねえちh…ちょ、ゴルフクラブで殴らないぎゃああああああ。
久々にゴルフの話題で。2ラウンド分。

7/12に、ウェストワンズ行ってきました。わざわざ書くからにはよいことがあったわけで。肋骨負傷以来初めて100切りました。47-51。万歳。

ピート・ダイ設計で難しいコースとかいう話でしたが。たしかにフェアウェイはうねってるし、グリーンもポテトチップグリーンで読みづらかったのですが、いかんせん、OBがほとんどないという1点が、男衆には効果的だったようで、全員いいスコアが出ました。コンペだったのですが、優勝スコアがネット63とかやりすぎ。

後半すさまじい夕立でテンション下がりましたがね。

そして今日。ひさしぶりに滝野C八千代コース行ってきました。


前半47。後半、出だしでチーピンを連発して、トリプル、ダボ、トリプル。がっくし来たのですが、一つ原因として思い当たったものがあってですね。

ダウンで右脇が開いてました。その結果アウトサイドから入ってチーピンしてたんですよ。ちなみにパットも同じ。右脇が開いてて、まっすぐ打てなくなってました。

修正したら、ボギーを1つとった後、4連続パー。自己最高記録なんか作っちゃって…。
ただ、最後のショートくらいになると、お疲れらしく、ティーショットはシャンクみたいな音がして(なぜかまっすぐは行った)、寄せもどトップが草に食われてワンピンに寄るし。

ま、そんなパーの後は揺り戻しが来るらしく、最終ロングは9点。後半は49で、合計96でした、また100切れてよかった。
久方ぶりにゴルフの記事。

今日、センチュリーシガでゴルフでした。
ゴルフのうまい兄貴分と、タメのやつと。いつも回ってる3人でエントリーしてました。

で、昨日、兄貴分からメールが入って、「友達が一緒にラウンドしたいらしいから連れて行く、よろしく」とのこと。ふーーんと思ってたのですが。実際にはプロ。いや、別に兄貴分の友達には違いないのですが。これはめったなゴルフできません。プロ入りにもかかわらず、レギュラーティーからでした。300のミドルは「ワンオン狙うから、先に打ってください」とか。というか、距離的にセンチュリーシガではプロには役不足だよ…。

私はといえば。いつもどおり107とかでしたが。ショット自体は上向きだと思うよ。

プロは、7バーディー、ノーボギーの65。
当たり前ですか、そうですか。残念ながらイーグルは見れませんでした。
あ、そうそう、プロも混じってニアピン4回しました。我々はパー縛り、プロはバーディー縛りのキャリーオーバーつき。プロはバーディー縛りでも、一番近くに乗せてしまえば我々の権利はきえるので、なかなかいい勝負です。

最後のホール、取ったよ!162Yを4Iでプロより近くに乗せて、きっちりパー!実はその前のロングでセカンドOBつきの10点叩いてたけど。今回一番の思い出です。

ちなみにプロとラウンドしたのは人生2回目です。兄貴分とは相当親しいようですので、もしかしたらまた機会あるかもしれませんね。
ゴルフの帰りに、久々にヴィクトリアに寄ったら、ウェア売り場がブランド別になっててびっくり。最近めっきりウェアとか買ってないし、というよくわからん理由でプーマのパンツなぞ買ってみました。

しかし、ことしからやたら緑色を押してくるプーマ。あまり上下ぴっちり揃えるよりかは、違うブランドでも色とかの組み合わせの多彩さを楽しみたい私には向いてないかもね。緑はなかなか難しそう。てか、新しい緑押しは高いから買わなかったわけですがw。グレーに水色のラインの入ったパンツを買ったわけで。

つーか、インプレスIFFのスプーンほしいんだよなぁ。そのためにショップ行ったのにウェア買ってるとかちょっと。こないだオーセントで1.5回ったときに、最後のハーフに試打クラブのスプーン借りて打ったら、これがまたいいんだ。一発も当たらなかったけど(ぉ)、当たらなくても前へ進む力が強いからね。最近ユーティーリティーばっかり打ってたけど、FWの良さを思い出しました、とさ。
新名神を使ってゴルフ場に行って来ました。大甲賀CC油日コース。やっぱり新しい道はいいですね。煤けてないトンネルが明るいのなんのってw。いいねえ、俺、気に入っちゃったよ!

で、設計速度が120km/hらしいこの道。走り易いです。関西の高速って走りにくい道が多いですね。中国道、山陽道、名神、すべて規格が低い気がします。関東では、東北道と常磐道が走り易かったですね(中央道は走りにくい。中国道とかと同じような感じ)。実際、走ってる車も明らかに中国道より速度出しています。4車線であるにもかかわらず、右側はぬうわkm/h、左側はぬふわkm/hくらいですか。

トンネルとか、路肩の様子を見た感じでは、6車線化見越されているようですね。名古屋も30km以上近くなったし、豪雪地帯である大垣~米原間をスキップできるということで、いいことです。

ただ、渋滞回避に意味はあるのでしょうか。今回開通したのは、郊外部のバイパスみたいなもんですからね。沿線の(or沿線に用がある)人と。鈴鹿越えのルートを使う人にはメリットありますが。やっぱり渋滞解消に必要なのは高槻JCT~神戸JCTだよなぁ。地図見ても明らかに吹田~神戸JCT間が窮屈に見えます。ガソリン税このままでいいからさぁ、前倒しして早く作ってよ。

え、スコア?ドライバーよく飛んでたなーw。
ものすごい風と、時折ふぶく中、加西インターCC行ってきました。以前行ったときは14000円とかしたのですが、今日は12000円昼食つきの低料金。

加西はやや遠いのですが、この季節で一番大事なのは寒さとクローズの危険性。そういう意味では、この季節たとえばゴールデンバレーとかタラオは危険です。

実は加西のあたりは標高が低いので、冬場はあのあたりのゴルフ場がお勧めです。そうじゃなきゃ隋縁西神戸コースとか西神戸ゴルフ場になるのですが。コースの質が段違いですよね。

まあ、標高というのは調べにくいのですが、今は格好のツールがあります。Google Earth。ゴルフ場で一番高いところはクラブハウスなので、それでわかります。加西インターCCは90m。二桁というのはそれなりに貴重です。

それはともかく。早く着いたので、加西インターから10分くらいのところにある「夏見池ゴルフセンター」で打ってました。ネット検索しても何も載ってないのでチョット不安だったのですが、ちゃんと営業してました。1000円で打ち放題。レンジが一面池なのが特徴です。どこに打っても池ポチャですが、落ちどころはすごくよくわかりますね。

さて、実際のプレイですが、えらい風で参りました。練習してるときはたいしたことなかったのですが…。一番困ったのが、171Y、ちょっと打ち下ろし、池越えのショート。ものすごいアゲンストだったんですが。持つクラブが…ない。アイアンじゃ届かないし。かといってUTだと、このアゲンストにあおられて戻っちゃうかも。

アゲンストの難しいところは、単にマイナス何ヤード、という計算が成り立たないところ。4Iならマイナス20Yくらいですむのでしょうが、弾の高いUTだとどれだけ戻されるか…。

とはいえ、持つクラブもないので、1Wの下で一番飛ぶ33番手を持ったところ…。風にあおられるあおられる。

こんなに吹き上がった33を見たのは初めてってくらい上がって、池の真ん中にポチャン。130くらいしか飛んでないぞコレ。普段ならミスショットというほどのショットでもないのですが…。

しかしドライバーでもそうですが、球が上がりますね。ドライバーだと高く舞い上がるので一見飛んでるように見えますw。

一方、ミドルのセカンド。残り150で激しいフォロー。持ってたクラブの仲で一番短いのは6I。この季節、普通なら140位しか飛ばないのですが。当たりはチョット悪かったのですが…グリーンからワンバンで出る。やっちまったー。「2番手大きいね」というのは同伴者の弁。3番手下げないといけなかったのかー。

ちなみに暫定球を打ったのですが、コレがまた寄りましたw

まあそんなこんなで、55-49の104。この風で、加西インターのレギュラーからだからまずまずといったところでしょう。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ価格
最新コメント
(07/16)
(06/11)
(05/31)
(11/12)
無題(返信済)
(09/29)
無題(返信済)
(08/24)
無題(返信済)
(08/18)
無題(返信済)
(07/04)
(06/18)
無題(返信済)
(05/23)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
二階堂P or けいぽー
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
ニコニコ動画

アクセス解析

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 二階堂Pのニコマス他の日記 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]