忍者ブログ
ADMINWRITE
趣味的ブログです。最近ニコマスPとしての日記になってきてるかもしれません。というか確定的に明らかか。
[226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Pランク 6→8
ファン人数 858896人
アイドルランク B
オーディション勝率 86%
イメージレベル 13
特別オーディション合格数 12
春香の信頼度:C-
あずさの信頼度:Z
伊織の信頼度:Z
リリース : 思い出をありがとう / Here we go!! / 蒼い鳥 / THE IDOLM@STER / 私はアイドル

プロデューサー評価:78(A+)

予告どおりBランク止まりですw。ドームでのお別れコンサートは、最後の思い出ボムが成功ならコンサート成功、失敗ならコンサート失敗という、危うい線でした。ルーレットがオールGOODじゃなかったのでしびれましたが、何とか成功、ぎりぎりでした。

前回1stに持ってきたゆきぽと、今回3rdに置いといた伊織では、テンション管理の難しさが違いました。後半、オーディション連打まで持っていった頃は安定しましたが。思い出をためるのが非常に難しかった印象があります。ま、コミュを伊織とやればいいんでしょうが、メインに置いている閣下としかコミュしないことにしてたので。

また、トリオはデュオよりテンション管理が大変なことに気づきました。営業で、あるキャラを選んだときに、残り二人のテンションがそろって下がるからね…。ソロよりは、デュオのほうがテンション管理は易しい感じですが…。

あと、初めて自然減衰を感じました。早熟型の伊織がいるからかな。また、敏腕記者を49週目にゲットしたので、お別れコンサート直前にいなくなりました。ま、よほどのことがないかぎり、そのへんでリセットするつもりはないので、それも運命だということで。

プレイ通して、春香はほとんどレッスン受けさせてもらえませんでした(笑)。あずささんや伊織のテンションを上げるためにレッスンをそっちにばかり振っていたので。春香のテンションはすぐにリカバリーできますしね。

なお、これで16曲全部リリースしたので実績解除となりました。あ、閣下の「見とれるような転倒美」は、1週目の次に見たのは、52週目の祭典ででした(笑)。

あとね…やっぱり、足を引っ張るキャラは、愛がないと使えないな…。伊織…すまん。一人ローテンションでドタキャンかましてくれたり、オーデ受けようとしたらユニットのテンションが高にならなくて爆死したり…。レッスンで難しいレッスンを引いて(テンションが低いと難しいレッスンを引きがち)、失敗してさらにテンション下げてるのを見ると…ううーん。閣下はゲームでは確かに没個性でおもしろくないし…。

どうでもいいけど、ドタキャン判定は、「挨拶に選ばれたキャラのテンションで判定(Xbox360版では信頼度の最も高いキャラに固定されるのでコントロール可能)」とか書いてあったけど、春香のテンションは高か中だったが、低テンションイオリンのドタキャン食らったぞ?

どんがらがっしゃんよりも、閣下の「のヮの」の顔が出るたびに笑いがこらえきれないプレイでした。で、TV出演のパートエディットの時になると、あずささんを軸に考える自分。だって閣下歌がへt…ごほんごほん。あと、MAKE DOGになぜか覇王エンジェルが出てきて、しかも流行1位ジェノで4位落選してたことw

あと、残ってるキャラは、千早と律子。どちらも難しいキャラ、ですか(律子は1stにおいておく限りそれほど難しくないようですが)。千早は愛があるから使えるけど、律子は…ううーん。手を焼かされると、プレイヤーのテンションが下がるからなぁ。ドタキャンしちゃうか(何)。

つーことで、次回は、いよいよ千早に挑戦します。Wikiのキャラ説明を引用。

> 歌に強いこだわりをみせるだけあって、初期パラメータはボーカルを中心に非常に高い値を示すが、テンション管理は困難。
> 些細なことでテンションが下がるうえ、下がり幅も大きく、いわゆる「千早スパイラル」の悪夢に苦しんだPは数知れず。
> アーケード版ではいわゆる「フルブースト待ち」などで対処可能だったが、Xbox360では封じられているため、実力の半分も出せずに沈むことも・・・
> 総じて、中~上級者向けのキャラだが、うまく軌道に乗ったときは序盤から最高レベルの強さを発揮する。


おら、すっげえわくわくしてきたぞ!
まな板、鉄板、バキュラとか、どっちが前だかわからないとか呼ばれてるちひゃーですが、それもみんなの愛ゆえ(本当か?)。しかしバキュラって…わかる人、まだ多いのね。ちなみにゼビウスとアイマスは同じ会社が作ってます(笑)。

難易度を下げるために、デュオにします。相方は、千早の欠点を補うキャラを選定して、万全の体制で挑みます。…ん、「そうか、ならあずささんだな」とか思った人がいたらそこに正座な…ってここの読者にはこのネタわかる人いないかw。

とはいえ今までつかんだものもあるので、Aランクは射程内だと思ってます。気合が入ります。おれ、メールブースト中ですw。沈んだ場合は、千早のテンション管理の難しさが予想以上だったということで(笑)。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ価格
最新コメント
(07/16)
(06/11)
(05/31)
(11/12)
無題(返信済)
(09/29)
無題(返信済)
(08/24)
無題(返信済)
(08/18)
無題(返信済)
(07/04)
(06/18)
無題(返信済)
(05/23)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
二階堂P or けいぽー
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
ニコニコ動画

アクセス解析

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 二階堂Pのニコマス他の日記 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]