忍者ブログ
ADMINWRITE
趣味的ブログです。最近ニコマスPとしての日記になってきてるかもしれません。というか確定的に明らかか。
[139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、また定時ダッシュでLive行ってまいりました。今度は、心斎橋クアトロでのsurface LIVEです。

開場時間は18:30。17:45に出ようとしてたら…。出張でこっちにきてた上司に捕まる。ぎゃー。結局、出たのは18:00で、クアトロに着いたのは19:00すぎくらい。でも、同行者のKAZさんは、「今入ったとこ」とのこと。なんかすでにお疲れのようで、入り口のところにいました。結構入場手間取ってたのね。というか、最近のライブこんなギリギリの線ばっかりだな。開場前に着くということが、あまりない。

ドリンクは、ライブハウス定番のZIMA…と思ったら、ない(見つけられんかっただけかもしれんが)。ZIMAを置いてないライブハウスなんて、カレーのない社食みたいなもんだ(何)。テンション下がったので、水でいいや。エビアン。よく考えたらおれ硬水苦手なんだけど…。

クアトロは横長のライブハウス。横長は明らかに合理的なのですが(某パン工場は構造おかしい)、でっかい柱が2箇所(リンクの中の黒い四角ね)にあるのが難点。それでも、右の柱の右から、そこそこ見える位置を確保。左でも右でも良かったのですが、surfaceの立ち位置(中央椎名・上手永谷)を考えると、条件同じなら明らかに右のほうがいいよね。実は、スピーカーに遮られて永谷君はそんなに見えなかったのは内緒です。

さて、出てくるsurfaceの面々。実はあまり予習してないんだけど(だって先週金曜まではcafe fishのためにSAKURAの予習してたので)、まあ、最近のライブでは知ってる曲のほうが少ないことが大半なので(ワンマンあまり行ってないから)、別にいいや。

えと、半分以上知らない曲だったので(ぉぃ)セトリ出すつーおこがましいことはやめといて。

出てきていきなり、今日も天気が悪く…と言う椎名君。そう、surfaceは折り紙つきの雨男。またまたまた雨だったのです。おかげでKAZさんなんて傘が邪魔で大変そうでした。私は折り畳みだったんですが。ねえ、これなんかの役に立てられないでしょうか。四国でライブやりまくるとか…(笑)。

椎名君いわく、surfaceはあまりフリがないので、客のやるフリをパクってる、らしいんですが。私がライブ行くアーティストの中でダントツにフリが難しいんですが(笑)。

DEEN…ソデソデダンサーズがいたころは結構あったけど、彼らがリストラ?された最近はそうでもないよね。Break5くらいまでだっけ?<ソデソデダンサーズ(誰に聞いてる(SEIKAならわかりそうだけど(ぉ))。おかげで、最近「ひとりじゃない」とか「手ごたえのない愛」とかのフリが消えていくのに時代を感じます(涙)。
ヤイコ…音楽以外の演出はしないという主旨のことを言ってる。ノセられて、まだブレイク前のビリーズブートキャンプ踊ったくらいか(笑)。それにたいていギター持ってるからむりぽ。
SAKURA…アマプアリとのライブの「だいじょうぶ」くらいかなぁ。あれはきれいだった。それにたいていウクレレ持ってるからむりぽ。
我那覇美奈…それにたいていギター(ry
大黒摩季…この人はたいていボーカル専業だから、やってもいいと思うけどね。「南風に乗って」くらいか。

ということで、私の中ではsurfaceが優勝!DEENが5馬身くらい離された2位です!(なんの順位だ)

で、フリが少ない云々の椎名君は、モー娘とかと比べてたのか?(笑)。

ところで、椎名慶治って、FUJIWARAの藤本に似てるね!(ぉ)。ということで(どういうことだ)、椎名慶治の、一言ネタコーナー~♪「こんばんみ、ナウい椎名です」云々…。なうですか。そうですか。ウケてたけどね。まあ、この空気なら、何言ってもウケるんでしょう(笑)。たしかナウいは、もう一度使ってました。

ところで。クアトロって、「SURFACEのファーストツアーで来たらしいんですよ」という椎名君。いや、「らしい」って何よ。開場から総突っ込み。ちなみに永谷君は覚えてたらしいです。そりゃーそーだよなぁ。何かと「苦情は永谷に。俺は話す係。永谷は聞く係」のテンドンで切り抜けていた椎名君集中砲火(笑)。「まあ、そんなハコなので初心を忘れず」とか言うものだから、突っ込みは加速して火だるまに(笑)。

後半のノリノリの曲あたりでは、よくモニターに乗ってました。いや、足元が見えたわけじゃないですけど、たぶん。

アンコールのコールは、「椎名・喬夫」コールです。本人は嫌がってますが。まあ、本人が、ライブ披露の新曲のリリースに関して、「人がしてほしいと言ったら、する気なくなるんだよね」とか言ってたので、まあ因果応報といったところでしょうかね。ちなみに本人のリクエストは、「もう一回」らしいですが。

アンコールの最終曲でのフリは、「How are you?」ということで、まあなんとわかりやすいフリ。もちろん、「アイムファインセンキューアンジュー」ですね。

最後は、本人リクエストの「もう一回」の連呼でダブルアンコールに引っ張り出しました。盛り上がったねぇ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おつかれさまでっす
FUJIWARAかよ!!!!w

うん 終盤明らかに何かにのぼってたw
ノリノリだったねえ

来年のツアーも行く気満々な私。
KAZ 2007/07/13(Fri)00:51:03 編集
Re:おつかれさまでっす
あまり納得してもらえませんかw<藤本
まあ、原西はともかく藤本はそれほど好きではないというかどっちかというとアレなわけで。なんだw

ちなみにLiveでモニターに足をかける人は、ロック中心によくいますよね。女子がやると見苦しいのでやめてほしいのですが。主にエヴリリトルシングw
二階堂P or けいぽー  【2007/07/14 22:34】
DEEN 袖ゝダンサーズ
確か、Break5までだったねぇ。
入日茜嬢とコーサク(だっけ)がコーラスに入ってからは、彼らがその役目引き継いでたような感じ。
正確にいうと、袖にスタッフはいつも常駐してるんだけど、振り付けをしなくなっただけw
Break5くらいまでが一番盛り上がってたような・・・
カウントダウンLiveやったBreak4が一番全盛期だと思ってるんだけど。
個人的にもあのツアーが一番よかった。

ところで。わたしも心斎橋クアトロも行ったことあるよ。
東野純直のLIVEで。
あれは近くてよかったなぁ。前から2列目で聞いてました。
AZと目が合いまくり(´ー`)←顔覚えられてた人。
SEIKA 2007/07/13(Fri)02:05:50 編集
Re:DEEN 袖ゝダンサーズ
最近のDEENは、ちょっと乗れなくなってきたなぁ。
バーニングとか手ごたえとか、フリやりたいのに、もうあまり歌わないからねぇ。
残念です。
二階堂P or けいぽー  【2007/07/14 22:36】
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ価格
最新コメント
(07/16)
(06/11)
(05/31)
(11/12)
無題(返信済)
(09/29)
無題(返信済)
(08/24)
無題(返信済)
(08/18)
無題(返信済)
(07/04)
(06/18)
無題(返信済)
(05/23)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
二階堂P or けいぽー
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
ニコニコ動画

アクセス解析

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 二階堂Pのニコマス他の日記 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]