忍者ブログ
ADMINWRITE
趣味的ブログです。最近ニコマスPとしての日記になってきてるかもしれません。というか確定的に明らかか。
[44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

では。予告どおり大黒摩季Liveレポ@神戸国際会館です。
相方は高校のときの友達。実は摩季liveはじめてだったとのこと。
席は4列目のほぼ右端、スピーカーの前ってやつです。
ただ、1列目は真ん中のほうしか席がないらしく、事実上3列目みたいな感じでした。

こんども某掲示板でセットリスト拾ってきたのでそれを参考に…。

1.STOP MOTION

のっけからアレですが。この曲って、地味な割りに、割と聴くんですよ。やっぱりデビュー曲というのがあるからでしょう。で、それはいいんですが、私、この曲のAlbum Versionが好きなのですよ。ちょっと飽きそうなメロディに変化がついていること。それに何より、「永遠に私を閉じ込めて」という歌詞。歌ってくれませんかねぇ(誰に言ってる)。

2.熱くなれ

えびが2個、えびが2個、えびが2個、フライ揚げ♪(注:冒頭の Everybody go×3 find your way(だっけ?)のことです)ということで、最近頭のほうにくることが多くなった熱くなれです。そういえばグッズで「熱くなれカイロ」ってのがありました。

3.チョット

もうこのへんのラップは当然そらで言えます。LIFE IS ALIVEは無理だけど…。

4.DA・KA・RA
5.別れましょう私から消えましょうあなたから
6.永遠の夢に向かって

ここでMC。神戸で思い出すのは、"FIRE"って、神戸のために作った曲…とかいうから歌うのかと思ったら、別に歌いません(笑)。

7.白いGradation
8.空
9.あぁ

あぁですよ、あぁ。かなり好きな曲なのに、今まで(正確には今回のツアーまで)Liveでは一度も聴いたことがない曲。これには感動しました。ただ、なんか微妙に歌詞が混じってる?「正しくても たとえ苦しくても」?

10.虹ヲコエテ

よくよく見てみれば、ここまで全部シングル、しかもビーイング時代の(STOP MOTIONがEMIといえなくもないですが)。再出発の曲ですね。はじめてEMIの曲です。ちなみにこの曲の後奏中に摩季さんははけちゃいました。もちろんお色直しです。

11.THE ROSE
12.RIVER

お色直しなわけですが。なんか、「しろまどうし」みたいな格好で出てきました。まあ、摩季ライブの衣装については今に始まったことでないわけで、明らかに今までに比べればよいです(笑)

13.新曲(栄光の金バッジ?)

いい曲です。仮称の「金バッジ」からは想像できないでしょう…。リリースはまだ決まっていないらしいですが。ですがですが、歌詞の「栄光の金バッジ」が異彩を放っています。ちなみにタイトルは言ってないと思います。ということで、仮称「栄光の金バッジ」

14.愛してます

愛してますからまた着替え。ということで、摩季さんがハケてる間に最初持ち上げるのは愛ちゃん(石垣愛 on Guitar)の役目です。

で、摩季さんがなんとギターを弾く。摩季さんのギター初披露は、忘れもしないLevel 2アンコールのガソリンアレイです。「なんと、この曲コードが2つしかないのです」ってやつですね。当たり前ですが、その時よりは相当うまくなってます!愛してますのコード進行は知りませんが、たぶん2コードってことはないでしょう(笑)。

15.あなただけ見つめてる

個人的に一番盛り上がった曲。摩季さんが左に右にやってくる。当然目の前にもやってくる。「ヤバいハイテンション」でこっちを見た気がするし。いやまあ、好きな曲だし(誰が「あなたの微笑みはバラ色の鎖」なんて表現思いつきます?)、ヤバいハイテンションだったのは事実なのですが。

しかしヤバいハイテンションだったのは本人もだったらしく、その後中央の一段高いところに上る階段でけつまずいて見事にこけました。マイクが地べたに打ち付けられて結構な音がするし!で、一瞬心配したけど、足をじたばたさせながらも歌ってるし。大丈夫でした。


16.夏が来る
17.いちばん近くにいてね

「オーレー~ オーレー~ 摩季ちゃんサンバ~~」ということで。そろそろみんな飽きてきただろうからということで、「いちばん近くにいてね、摩季ちゃんサンババージョン」です。

ちなみに摩季ちゃんサンバとは、もちろんマツケンサンバのパクリですが、「摩季ちゃんサンバといわないとお金を払わなきゃならないですからね」ということでの摩季ちゃんサンバです。グッズの「サンバ棒」もここで使います。

18.アイデンティティ

最終曲。簡単なフリがある曲です。いつも、こういうノリの曲のあとにバラードがあって終わりなのですが、この曲で最後です。しかし盛り上がりますね、この曲。

アンコール
1.これでいいの

新曲です。この曲のPVはライブ映像を使いたいとのことで、簡単なフリをみんなでやります。簡単といってもあまりフリをやらない大黒摩季Live(本人いわく、左右の振りが速いか遅いかだけ)では慣れないことです。もちろん実は去年の大阪厚生年金でもやっているんですが。最後はテンポが速くなって、一段と難しくなります。

2.Power Of Dream

本日のセットリストの中で、数少ないアルバム曲です。あまりに久しぶりなので忘れかけてました。でもこれって、18歳の時のことを歌った曲です。もう20年も前のこと。で、今回のツアーが大黒摩季デビュー15周年記念前倒しということは、下積みが長かったということですか。

3.ら・ら・ら

やっぱり最後の曲です。今回は、年代別ら・ら・らです。実は途中のトークで、摩季さんの「年齢層を見たい」トークで年代別に手を挙げたのですが。まがりなりとも私が属する20代は結構少なく。10代がまた少ない。40代がそこそこいて、50代もちょっといる。60代も、呼ばれる前に手を挙げる人もいたくらいで、まだまだ元気。「70代いますか?」さすがに、本人の声は聞こえないけど、周りが騒いでわかります。「四国ではここで終わったんですよ。そしたら、80代の人がいて…アンケートで呼んでくれなかったと書かれちゃいました…」ということで、ここに80代は…いました!さすがにその後に呼んだ90代はいなかったけど。

で、もちろんあえて飛ばしたのが30代。「30代のみんな~」。レスポンスは、「うぉーーーーっ」と地鳴りのよう。振り返ると、まるで全員が手を挙げているよう。もう半年くらいで私もあちらのお仲間に…。

で、ら・ら・らだけど、「10台50台60台70台!」とか「40台」は声が小さいということで、「20台助けてあげて」と。たくさん歌えて得した気分。

なお(なおって何だ)グッズは「ら・ら・らーめん」です。


しかし、移籍後いちばん声も出てたし、いい感じのライブでした。相方も喜んでくれたし。摩季Liveはじめてで、知らない曲が3曲しかないというのもすごいセットリストでした。今回のツアーはライトなファンでも楽しめるのです。

では次回はSAKURAライブです。虹プレ歌わなかったけど。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いいね☆
すごい盛り上がっていたみたいで(^^)/▽☆▽\(^^)
年代別すごいおもしろい(笑)
80代のかたもいらっしゃったのね(;□;)!!
わたしはZARDと三枝夕夏のライブに行ったよ。
ZARDはコンサートって感じ。
三枝夕夏は、みんなで一緒に踊ったりね。
また行きたいな♪
まよ 2007/01/23(Tue)12:45:47 編集
ライブはいいもんだぞ!ライブは楽しいぞ!
↑タイトルの元ネタわかればすごい(笑

で。ZARDも、ついにLiveするようになったのね。どうだった?
やっぱLiveはいいもんです。いい席で見られると、ますますテンションあがるんだけどね~。
世界のケイポー URL 2007/01/23(Tue)22:45:18 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ価格
最新コメント
(07/16)
(06/11)
(05/31)
(11/12)
無題(返信済)
(09/29)
無題(返信済)
(08/24)
無題(返信済)
(08/18)
無題(返信済)
(07/04)
(06/18)
無題(返信済)
(05/23)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
二階堂P or けいぽー
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
ニコニコ動画

アクセス解析

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 二階堂Pのニコマス他の日記 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]